このブログについて。 【 2015年10月20日現在】

ご訪問ありがとうございます♪♪♪

始めてご訪問頂いた方は、

”続きを読む”からお読み頂けると、このブログの主旨がお分かり頂けると思います♪


【 2015年10月20日 改定 】
スポンサーサイト
続きを読む
テーマ: ブログ日記 | ジャンル: ブログ

マタニティーグッズを買い込みしてきました!





今日の札幌は、快晴っ!!!

・・・って、朝だけで、夕方からは降雪して、雪が積もってきてましたけどね・・・(汗)

晴れて暖かい時じゃないと、パンチを買い物には連れて行けないので、

今日なら以前からパンチが要求していた、マタニティーグッズを買い出しに行ける!!

って、ことで、朝食を食べてから、さっそく出掛けることに。

マタニティー用品を変える場所って、あまり数が無いようで、

私たちが本日行ったのは、西松屋・アカチャンホンポ・ベビーザらス の3店舗。

色々買い込んできましたねー。

ま、ネタがマタニティー関連なので、ご興味のある方は、”続きを読む”からお願いします♪
続きを読む
テーマ: おすすめ | ジャンル: ブログ

マタニティーステッカー装着♪ 妊娠13週目に突入したようです!





本日は、パンチの産婦人科の検診と、糖尿病の受診日でした。

私とパンチの間では、やはりまだ安定期に入るまでは、不安は消えないでしょうね・・・。

というか、無事に出産するまで・・・母子ともに無事で、元気な子が生まれてくれるまで、

誰だって不安は消えないんでしょうね。


便利な世の中なので、色々な人の話がネットで知ることが出来るので、

ポジティブになれる話から、ネガティブになってしまうような話まで、色々知ることが出来ます・・・。


時には励まされ、時には不安にさせられる・・・。

良くも悪くも、便利な世の中ですよね。


約一か月前に、パンチは糖尿病と診断され、糖尿病合併妊娠 と言われました。

この症状による様々なリスクを、ネットで知ること度に、正直不安が募りました。

それと同時に、良い意味での可能性を知ることも出来ました。

もしも、同じような症状で悩まれている方がいたら、頑張って欲しいな・・・と、本当に思います。

悪く考えれば、たぶんキリが無いんですよね(笑)


でもね・・・我が家の愛車に、遂に貼りました♪

車にログ♪ (300x400)
マタニティーステッカー♪♪♪

母子手帳を貰った時に、一緒に入っていたので、貼ろうとは思っていましたが、

正直貼ってから、悲しむようなことがあったら・・・というネガティブな気持ちが、

少なからずあった為、ついつい貼らずに今日まで来てしまいました(汗)


ダメですよね、お腹の子を信じてあげなきゃ。

よく、子供を育てながら、親も成長をするとか、

子供のおかげで、親になれる・・・とかって話を聞いたことがあります。


こうやって少しずつ、親としての自覚や、気持ちが強くなってゆくのかな・・・とか、感じたりします。

ちなみに、このステッカーを貼ったと言うことは、パンチの検診で、

胎児は順調に育ち、13週目に入ったとのことでした♪

良かったー♪♪♪

そして、パンチと話していたのですが、婦人科から、いつ産科になるのかと疑問に思っていましたが、

本日やっとその説明があり、次回12月15日の検診から、産科での検診になりました♪

今日が13週と1日が経過していたらしく、次の検診は16週目でとなりました。

色々ネットで見てみても、15週からが安定期とのことなので、あと2週間を何事も無く過ごせれば、

流産の可能性が、かなり低くなるとか。

そこまで来たら、まずは一段落なのかな♪

そして、その産科への移行の説明と一緒に、『 クアトロテスト 』についての説明を、パンチが受けてきました。

このクアトロテスト・・・って、簡単に言えば、

胎児が対象の疾患(ダウン症・18トリソミー・開放性神経管奇形)を持っている可能性を調べる検査・・・みたいなもんかな。

おそらくある程度の年齢(高齢出産)や、糖尿病合併妊娠などの人には説明があるのかもしれませんね。

どうしても、高齢出産や糖尿病の影響による、先天性奇形などの発症率が高まるからなのでしょう。


費用的には、25,000円だそうですが、我が家では検査は受けないことにしました。

どんな子だったとしても、元気に産まれてくれれば、私たちは受け入れて、喜びたいからです。

以前は、正直こういった検査を受けた方が良いと考えていましたが、

もうすべてを受け入れ、パンチとお腹の子が無事ならば、他には望まないことにしました。

まぁ・・・望まないとは言いつつも、元気で健康な子が生まれて欲しいと は、願っていますがね(笑)

でも、産まれてくる子も親を選べないんです。

私たち夫婦を選んで、産まれてきてくれるなら、他に何も要らないんです。

そう考えたら、パンチの糖尿病のことも、産まれてくる子供が大きくなった時に、

話してあげられる一つのストーリーになるかな・・・と。


来年6月の出産予定日まで、まだまだ色々あるでしょうが、私もパンチも少しずつ、親になっていくのかな・・・。


今回も前回に続き、写真写りが悪く、姿が全然見えませんでした(笑)

でも順調に育っているそうで、大きさは約7センチ程度とのこと。

次回の時には、4Dエコーってやつで、リアルな映像が見えるのかな・・・?

今ブログを書きながら、受診している病院を調べて見ると、産科の医師は、

全て男性で、おじいちゃん先生が多いようです(笑)

ベテランみたいなので、ボケて無ければ良いかな(爆) 

そういえば、パンチが糖尿病で入院している時に、看護師さんが言っていましたが、

検診の時に画像が上手く映らないことが続くと、写真嫌いな子が生まれてくるとか(笑)

そんな都市伝説的な話を聞いていましたが、私もパンチも写真嫌いなので、早くも似たのかな???


早く元気に産まれて欲しいなー♪

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村





↓無料登録で、ブログに貼るだけで、簡単に稼げるかも!! 11/24までで、556円ゲット♪
忍者AdMax





テーマ: 日々のできごと | ジャンル: ライフ