FC2ブログ

父親孝行を考える・・・。

忍者AdMax




今月の25日に、私の父親に会ってきます。

まぁ会うっていうか、父親に頼まれたことがあり、
その手伝いを兼ねて、家族全員で会いに行くのです(笑)


まぁ、その時点で孫である愛娘いちごを連れてゆくので、
ある意味で親孝行ですね(笑)


ちょっと複雑なのは、父親は私の母親と離婚してから、
別な人と再婚をしています。

まぁ、この再婚相手が浮気相手で、
私の母親と別れる原因を作った人なのですが・・・。


不思議なことに、昔からこの件に関しては私の感情はクールで、
別にこの浮気相手だった人に怒りも無かった。


だから今は、父親の奥さんとして接しながら愛娘いちごを会わせている。
もう少ししたら、ばぁちゃんとして会した方が良いかな? なんて悩んだり(笑)


ちょっとヨジレタ私と父親の関係性の問題で、奥さん・パンチにも要らぬ気遣いをさせていて、
申し訳ないなー・・・と、思いつつ甘えているのが現状です(笑)


昔、私はパパっ子だったそうなのですが、その影響なのか、
父親に対して、形は捨てられたのですが、憎いという感情もないんですよね(笑)

むしろ、今は70歳を越えて弱りつつある父親に、少しでも元気づける為に、
愛娘いちごを見せた方が良いかな・・・なんて思っていたくらいです。


そんな矢先に、実は父親は自営でしていた仕事を辞めることにしたのです。
その後片付けの一環として、やることがあって25日に手伝いに行くのです。


昔から職人気質だった父親は、たぶん仕事を辞めたら痴ほう症などになる可能性が、
非常に高い気がしています。

そうした心配を私がしていたら、奥さん・パンチが嬉しいことを言ってくれました。

『 お義父さんが仕事辞めたら、やることなくて暇だろうから、
月に1回でも愛娘いちごを会せに行く? 』


これは本当にパンチが私の父親を気遣ってくれての言葉だと感じました。

私とヨジレタ親子関係の影響で、正直じいちゃんらしいことを愛娘いちごには、
あまりしてくれていません。

その要因の一つは、再婚相手の奥さんのこともありました。
やっぱりこの奥さんに気兼ねしてしているんでしょうね。

そう思うからこそ、私は仕方ないと思っていましたが、
その私の苦悩をパンチは察してくれて、何も言わずに居てくれていました。

そして今回はさらに気遣って、月1回でも会いに行くように、
私に提案してくれました。


本当に嬉しかった。


理由なんてわからないけど、憎めない父親。

離婚後は何十年も、まともに会わなかったのに、
母親他界してから、割と会うようになり、親子の情が沸いたのかな・・・?(笑)

少しでも長生きしてほしいし、ボケて欲しくないと思っている。

そう思っているからこそ、パンチの提案は嬉しかったし、
出来る限りやりたいな・・・とも思った。


どこまでできるか分からないが、もう少し父親孝行をしてもいいかな・・・なんて感じている。


・・・少しずつ人生のエンディングに近付いていて、
そのことを考え出している父親を見ると、本当にそう思う・・・。

母親他界してから、何度か母親の墓をお参りしてくれている父親。

口では言わなかったけれど、母親に申し訳ないという気持ちがあるのかもしれない・・・。


母親がだいぶ弱ってきて、本当に危なくなってきた時に、
実は父親に会いに来てほしいと、私は頼んだことがあった。

でも父親は・・・

『 俺は会いにいってやれない・・・。 そんな立場じゃないから。 』

そう言って、母親の生前の最後を見ることなく別れたことが、
実は後悔しているのかもしれない・・・。


ぶっきらぼうで口が悪い父親だが、情に厚い男だったと周りからよく聞かされていた。

事実、母親が他界した時にも色々と私と兄を助けてくれたし、
その後も父親として、何か思い直したかのように私や兄を心配するようになった。


それでもヨジレタ親子関係があるから、普通の親子のような接し方、
関係性を持つことはできないが、少しずつ回復しているような気もしている。


そんな中で、今回父親が仕事を辞める。

理由も体力の限界。

そして母親の墓参りも行きたいと話していた。



あまり悪くは考えたくないが、もう数えるくらいしか、
親孝行はしてやれないかもしれない・・・。

そんな気がした。


だからこそ、25日は愛娘いちごが、
たくさん笑ってくれたら良いな・・・と、思った。

そして父親に少しでも長く抱っこされると良いなと思った。


愛娘いちごにとっても、じぃちゃんとの記憶が残るかどうか、
かなり微妙なラインだから・・・。


パンチが提案してくれたように、少しでも会せに行こうかなと思う。
そうする方が、私自身も後悔しない気がする。

母親の最後の時も、パンチがたくさん協力してくれて、
介護生活を一緒にしてくれたおかげで、ギリギリまで自宅で介護ができ、
最後を看取った時も悲しかったけど、後悔する気持ちはなかったから・・・。


悪くは考えたくない。
でも、どうなるかなんて、誰にもわからない。

だからこそ、今できることをなるべくやろう。
そう思った。


私とパンチの気持ちを心から幸せにしてくれる存在愛娘いちご。
この存在で、少しでも父親の心を癒してやりたい。

少しでも父親孝行してやりたい・・・。
そう思った。


少しで父親に、孫との想い出を持たせてやりたいから・・・。




この動画以外に、もう一つとてもかわいい動画を、
奥さんパンチのブログで公開してます♪

ご興味がある人はのぞいてみてくださいね♪

パンチブログ → panchiの狩りモノ / 親バカMAX!


忍者AdMax 




私は4月に183円稼げました!
↓無料登録で、ブログに貼るだけで、簡単に稼げるかも!! ↓

忍者AdMax

↓オススメポイントサイトです♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↓今、私的にはイチオシかも♪ 


スポンサーサイト



テーマ: 日々のできごと | ジャンル: ライフ

初めてママと2時間以上も離れた@いちごは、どうなるのか?

忍者AdMax




昨日は、私とパンチの共通の友達夫婦が、@いちご誕生のお祝いに、

遊びに来てくれていました!

ちなみに、その奥さんの方が・・・

ブログ: 『 気ままに〜のんびり〜育児日記 』 の ユズmama  なんです♪


その時の詳しいことは、パンチのブログにて近日中にUPすると思いますが、

@いちごへの色々なお土産を持ってきてくれ、本当に嬉しかったです♪

ユズmama♪ 本当にありがとー♪♪♪


現在1歳になったばかりだった息子を、連れてきてくれたのですが、

1歳になると、ほんと色々なことが出来るんだなー・・・と、パンチと2人で、

色々観察しちゃいました(笑)


そして、@いちごも1歳の頃には、色々出来ているのかなー?

って、想像したりしながら、楽しい時間を過ごさせて頂きました♪


男の子と女の子で、色々と違いはあるでしょうけど、

やぱり子供は可愛いですね♪


そしてお互い話ばかりに盛り上がり、ブログ用に子供同士を並べた写真を、

撮る予定でしたが、すっかり忘れてしまったので、またそれは次回会った時かな・・・(笑)



さて、タイトルの内容に入っていきますが、このリア友夫婦と会った後の話になります。

妊娠・出産を終え、そのまま休むことなく育児生活が始まり、

最近の暑さでの寝苦しさから、@いちごのぐずりタイムが増えたせいで、

寝不足&疲れが溜まってしまった嫁パンチ


そこで、いつも言っているリラクゼーションでのマッサージを予約していたのですが、

いつもの60分だと足りないようだったので、思い切って倍の2時間のマッサージを、

受けるように私が薦めました。


するとパンチは、嬉しいけど自分だけ2時間もマッサージを受けるのは、

申し訳ないし、@いちごを2時間も私に任せるのも、申し訳ないと遠慮していたのですが、

私がリラクゼーションショップに電話して、延長したいということを伝えてから、

コース内容を話すように、パンチに電話を渡しました(笑)


パンチがマッサージを受けている2時間を、自宅へ待つことにした私と@いちご。

この世に生を受けてから、ずっと傍に居てくれた母親パンチ

そのパンチと、今まで最大でも離れていたのは1時間程度・・・。


はたして@いちごは、母パンチと2時間以上離れるという状態を、

立派に我慢できるのでしょうか?(笑)



ご興味のある方は、続きからお願いします♪
続きを読む
テーマ: 女の子育児 | ジャンル: 育児

生まれ変わり・・・信じますか?   ~ 前編 別れ ~






最初に言っておきますが・・・

私は宗教とかの勧誘とかではありません(爆)

でも、これから書くことは、人によっては・・・

” そんなの偶然だよ。 ”

” そんなこと、ある訳ないし。 ”

” 作り話? それとも何か悪い薬でも飲んだ? ”


と、思われるかもしれない話を書いていきます。


ですので、本当にご興味の無い方は、読まないで下さいね。

また、これは私とパンチにしか、信じられない話かもしれないので・・・。


では、ご興味のある方だけ、 ” 続きを読む ” からお願いします。
続きを読む
テーマ: 日々のできごと | ジャンル: ライフ

3年目の墓参り。






いやー、ほんとに年齢を感じますね(笑)

久しぶりの水泳による、全身運動の影響がモロに出て、
昨日は疲れ過ぎて、帰宅後ブログを書く体力すらありませんでした。

まー、温泉宿を出てから、
白老でちょこちょこお店を寄ってから、

苫小牧イオンで仏花とお酒を購入して、
母親墓参りに行って来たんです。

母が逝ってから、
今年の6月9日で3年が経ちます。

早いなー・・・。

ありがたいことに、登別や白老では雨が降っていたのですが、
苫小牧辺りでは晴れていて、

墓参りの時には、
すっかり晴れていました♪

今回は、ちょっと母親との最後の時の話になりますので、
興味が無い方は、読まない方が良いかもしれませんよ(笑)





続きを読む
テーマ: 日々のできごと | ジャンル: ライフ