FC2ブログ

続・父親孝行を考える・・・。

忍者AdMax





つい先日来ていた記事・・・

” 父親孝行を考える・・・。 ”


本日(5/25)に行ってきました。
父親と母親の墓参り。


まぁ非常に簡単に済ませる感じでしたが、
父親的には顔を出したことで満足しているようでした。


また、なぜ今回墓参りに来たかったか・・・という理由も分かりました。

再婚した奥さんが、父親が自営の仕事を辞めたことで、
北海道にいる理由がなくなったと判断して、
兄弟が住んでいる本州の方へ移り住もうかと検討しているそうなのです。


多分ですが、基本的には父親的には北海道でこのまま住みたそうな気もしますが、
奥さんの思ったように決めさせてやろうとしているようでした。

またその理由も、今回仕事を辞めたことで、
無趣味の父親が一番心配していることは自分自身が痴ほう症などになってしまうこと・・・。


ほんと仕事が趣味だったような人なので、仕事を辞めることで、
毎日が退屈になってしまい、そのうちボケてしまうのでは・・・?

という考えになっているそうで、それなら新天地に行くことで、
もしかしたら色々な刺激を受け、ボケ防止になるのでは?

という考えもあったようで、もしかしたら来年は墓参りに来れないかもしれない・・・
と、思って今回来たかったようなのです。


まぁ、別れた元奥さんの墓参りをしたいなんて、少し変わっている気もしますが、
結婚して25年も一緒に暮らしてきたからこそ、愛情以外にも人としての情もあったんでしょうね・・・。


そんな父親なりの色々な感情が入り混じっての墓参りでしたが、
あっさり終わり、父親の家へ向かって我が家の愛車で向かうことに。

その道中・・・約1時間半くらいの間、ずっと話し続けていましたね(笑)


元々話好きってこともあるのですが、普段奥さんとあまり会話をしていないようで、
余計に話をすることに飢えていたのかも(笑)

今回の仕事を引退することに至った経緯とか、今後の話・・・。
それ以外にも色々は話をしました。

そして、やっぱり父親も年には勝てない・・・といった感じで話していましたが、
今はまだ仕事をやめた実感もない感じで元気でしたね(笑)

まぁ・・・1週間後にはどうなっているか、分かりませんが(笑)

そんな父親との話をしながら、せっかくだから昼食を一緒に食べることにしたのですが、
父親は入れ歯にしたことで、食が細くなったようで、ほとんど食べませんでした。

でも、それとは別に早く抱っこしたかったのかもしれませんね(笑)

ちょこちょこと・・・っと食べると、
私たちがゆっくり食べれるようにと言いながら・・・

DSC_1382.jpg

小上がりで食べていたのですが、愛娘いちごを抱っこしたままカウンター席の方へ(笑)
そして店員さんとかに・・・

店員 『 かわいいですね~♪ 』

父親 『 そうかぁ~?(笑) 』

などと、少し照れ笑いをしながらも、
嬉しそうに抱っこして歩き回っていました(笑)

前回の時は抱っこしたけど、長い時間は無理でした。

しかし今回は初めて私たちが見えないところに抱っこして連れて行っても、
愛娘いちごは泣くこともなく、笑っていたので父親も余計に嬉しかったようでした(笑)


おかげで私たち夫婦も久しぶりに、ゆっくり食事ができたかも(笑)

食事が終わり、父親が私に愛娘いちごを戻そうとしたのですが、
愛娘いちごがまだ父親に抱っこされたいと、服を掴んだので・・・

らいふ 『 まだじぃじに抱っこされたいだって(笑) 』

父親 『 おぉ? そうか? どら・・・(笑) 』


と、抱っこされたいとせがまれたことが嬉しかったようで、
またも抱っこしていました(笑)

ほんと嬉しそうな姿を見て、私もパンチも連れてきて良かった・・・と、
改めて思いましたね。


私には、兄が2人、姉が1人居ます。

ですが、長男・長女とは絶縁状態。
当然父親も連絡は取れていません・・・。

で、長男には私が知っている限りで、2人の息子がいました。
数回会ったことがあったようですが長男が離婚した為、
この2人のとはほとんど会うことが出来ないまま、現在に至ります。

また長女にも、最低でも1人は子供いるはずですが、
こことも絶縁状態なので、顔すら見たことがありません。

そして今でも連絡を取り、会っている次男にも2人の子供が居ました。
ですが、次男の嫁さんが少し変わり者だった為、会うことができず、
そのまま次男と嫁さんは離婚してしまった為、結局この2人のとも会えていないのです。


もしかしたら、父親と母親が離婚をしていなければ、
私の家族はバラバラになっていなかったかもしれません・・・。

でも、もしそうだったとしたら、私は現在の奥さん・パンチと出会うこともなかったかもしれないし、
愛娘いちごを授かることもなかったのかもしれないのです・・・。

ほんと人生って難しいし、ちょっとしたすれ違いで色々なことが変わってしまうんだろうな・・・
と、感じます。

話が逸れたので戻しますが、そんな経緯があった為、
とは縁が無いと諦めていた様な話を、以前していましたが、
愛娘いちごと会えて、触れ合えることで、じじバカが発動しているようでした(笑)

食事のあと、すぐ隣にある焼きたてのパンを買える店を、
私たちに勧めてきたので、行くことにしたのですが、その間も・・・

DSC_1384.jpg

ずっと愛娘いちごを抱っこしたままでした(笑)

やっぱり自分に懐いてくれたら、余計にかわいく思いますよね(笑)

実際・・・

DSC_1385.jpg

本当に父親に抱っこされながら、楽しそうに笑ったり、
良い表情をしていました♪

そして帰る時も・・・

DSC_1383.jpg

ずっと抱っこしたままでした(笑)

時間にして30分くらいの間かもしれませんが、ずっと抱っこしていて泣かなかったし、
楽しそうに笑っている姿を見て、本当にがかわいく思えたんでしょうね(笑)

父親もずっと笑っていました。


この先、どのくらい会わせてやれるか分かりませんが、
また会わせてやりたいと、やっぱり思いました。

私とパンチが愛娘いちごに願っている・・・

たくさんの愛情を貰えるような子になって欲しい

という想いに、また近づけるかな・・・と。


私もパンチもお金やオモチャとかを与えて欲しい訳ではないのです。
純粋に愛娘いちごを好きになってくれて、愛情を与えてくれて欲しいのです(笑)


そうすることで、将来愛娘いちご自身も、
愛情深い優しい子に育ってくれる・・・と思っているので(笑)


それにしても、今年の6月19日の父の日の前に、
父親孝行できたと思うので、今年はこれで良いかな? と(笑)

今まで父の日に何かしてやりたいと思ったことは無かったのですが、
自分が父親になったことで、やはり心境の変化があったのかな?(笑)


来年も北海道で元気に暮らしていたら、ちゃんと父の日として、
愛娘いちごと触れ合える場を設けたいですね(笑)


そして、こういう機会を一緒に作ってくれた、
奥さん・パンチに感謝です♪♪♪




にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村


親バカ ブログランキングへ

忍者AdMax 




私は4月に183円稼げました!
↓無料登録で、ブログに貼るだけで、簡単に稼げるかも!! ↓

忍者AdMax

↓オススメポイントサイトです♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↓今、私的にはイチオシかも♪ 


スポンサーサイト



テーマ: 日々のできごと | ジャンル: ライフ

父親孝行を考える・・・。

忍者AdMax




今月の25日に、私の父親に会ってきます。

まぁ会うっていうか、父親に頼まれたことがあり、
その手伝いを兼ねて、家族全員で会いに行くのです(笑)


まぁ、その時点で孫である愛娘いちごを連れてゆくので、
ある意味で親孝行ですね(笑)


ちょっと複雑なのは、父親は私の母親と離婚してから、
別な人と再婚をしています。

まぁ、この再婚相手が浮気相手で、
私の母親と別れる原因を作った人なのですが・・・。


不思議なことに、昔からこの件に関しては私の感情はクールで、
別にこの浮気相手だった人に怒りも無かった。


だから今は、父親の奥さんとして接しながら愛娘いちごを会わせている。
もう少ししたら、ばぁちゃんとして会した方が良いかな? なんて悩んだり(笑)


ちょっとヨジレタ私と父親の関係性の問題で、奥さん・パンチにも要らぬ気遣いをさせていて、
申し訳ないなー・・・と、思いつつ甘えているのが現状です(笑)


昔、私はパパっ子だったそうなのですが、その影響なのか、
父親に対して、形は捨てられたのですが、憎いという感情もないんですよね(笑)

むしろ、今は70歳を越えて弱りつつある父親に、少しでも元気づける為に、
愛娘いちごを見せた方が良いかな・・・なんて思っていたくらいです。


そんな矢先に、実は父親は自営でしていた仕事を辞めることにしたのです。
その後片付けの一環として、やることがあって25日に手伝いに行くのです。


昔から職人気質だった父親は、たぶん仕事を辞めたら痴ほう症などになる可能性が、
非常に高い気がしています。

そうした心配を私がしていたら、奥さん・パンチが嬉しいことを言ってくれました。

『 お義父さんが仕事辞めたら、やることなくて暇だろうから、
月に1回でも愛娘いちごを会せに行く? 』


これは本当にパンチが私の父親を気遣ってくれての言葉だと感じました。

私とヨジレタ親子関係の影響で、正直じいちゃんらしいことを愛娘いちごには、
あまりしてくれていません。

その要因の一つは、再婚相手の奥さんのこともありました。
やっぱりこの奥さんに気兼ねしてしているんでしょうね。

そう思うからこそ、私は仕方ないと思っていましたが、
その私の苦悩をパンチは察してくれて、何も言わずに居てくれていました。

そして今回はさらに気遣って、月1回でも会いに行くように、
私に提案してくれました。


本当に嬉しかった。


理由なんてわからないけど、憎めない父親。

離婚後は何十年も、まともに会わなかったのに、
母親他界してから、割と会うようになり、親子の情が沸いたのかな・・・?(笑)

少しでも長生きしてほしいし、ボケて欲しくないと思っている。

そう思っているからこそ、パンチの提案は嬉しかったし、
出来る限りやりたいな・・・とも思った。


どこまでできるか分からないが、もう少し父親孝行をしてもいいかな・・・なんて感じている。


・・・少しずつ人生のエンディングに近付いていて、
そのことを考え出している父親を見ると、本当にそう思う・・・。

母親他界してから、何度か母親の墓をお参りしてくれている父親。

口では言わなかったけれど、母親に申し訳ないという気持ちがあるのかもしれない・・・。


母親がだいぶ弱ってきて、本当に危なくなってきた時に、
実は父親に会いに来てほしいと、私は頼んだことがあった。

でも父親は・・・

『 俺は会いにいってやれない・・・。 そんな立場じゃないから。 』

そう言って、母親の生前の最後を見ることなく別れたことが、
実は後悔しているのかもしれない・・・。


ぶっきらぼうで口が悪い父親だが、情に厚い男だったと周りからよく聞かされていた。

事実、母親が他界した時にも色々と私と兄を助けてくれたし、
その後も父親として、何か思い直したかのように私や兄を心配するようになった。


それでもヨジレタ親子関係があるから、普通の親子のような接し方、
関係性を持つことはできないが、少しずつ回復しているような気もしている。


そんな中で、今回父親が仕事を辞める。

理由も体力の限界。

そして母親の墓参りも行きたいと話していた。



あまり悪くは考えたくないが、もう数えるくらいしか、
親孝行はしてやれないかもしれない・・・。

そんな気がした。


だからこそ、25日は愛娘いちごが、
たくさん笑ってくれたら良いな・・・と、思った。

そして父親に少しでも長く抱っこされると良いなと思った。


愛娘いちごにとっても、じぃちゃんとの記憶が残るかどうか、
かなり微妙なラインだから・・・。


パンチが提案してくれたように、少しでも会せに行こうかなと思う。
そうする方が、私自身も後悔しない気がする。

母親の最後の時も、パンチがたくさん協力してくれて、
介護生活を一緒にしてくれたおかげで、ギリギリまで自宅で介護ができ、
最後を看取った時も悲しかったけど、後悔する気持ちはなかったから・・・。


悪くは考えたくない。
でも、どうなるかなんて、誰にもわからない。

だからこそ、今できることをなるべくやろう。
そう思った。


私とパンチの気持ちを心から幸せにしてくれる存在愛娘いちご。
この存在で、少しでも父親の心を癒してやりたい。

少しでも父親孝行してやりたい・・・。
そう思った。


少しで父親に、孫との想い出を持たせてやりたいから・・・。




この動画以外に、もう一つとてもかわいい動画を、
奥さんパンチのブログで公開してます♪

ご興味がある人はのぞいてみてくださいね♪

パンチブログ → panchiの狩りモノ / 親バカMAX!


忍者AdMax 




私は4月に183円稼げました!
↓無料登録で、ブログに貼るだけで、簡単に稼げるかも!! ↓

忍者AdMax

↓オススメポイントサイトです♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↓今、私的にはイチオシかも♪ 


テーマ: 日々のできごと | ジャンル: ライフ