FC2ブログ

在宅ライターの仕事から、思わぬ方向へ! 良い人との出会い!!

忍者AdMax





まず最初に・・・たくさん頂いたコメントに対しての、

コメ返しが、まだ出来ていません(汗)

ほんとスミマセン(汗)

そして、アクセス返しも出来ていませんが、9/30中には行いますので、

宜しくお願い致します!!


本日は、所用で外出していたのですが、帰宅後もバタバタしていて、

この時間になって、やっと記事更新してます(汗)


でも、非常に嬉しい出会いがあり、色々な良い情報を頂くことが出来ました!!

在宅ライターの仕事のことから、まさか、こんな発展になるなんて♪


とりあえず、ラッキーな出会いでした♪

そのことについて、少し書いていきますので、ご興味のある方は、

続きからお願いします。
スポンサーサイト



続きを読む

サイト滞在時間とアクセスアップの関連性を考える。


” どうすれば、ブログアクセス数が上がるのか? ”

これって、ブログを始めてから、ずーーーーーっと悩み続けているテーマです(笑)


色々なサイトやブログでも、紹介されていて、いったいどの方法が正しいのか?

やはりPCに詳しくないと、アクセスアップなんて出来ないのではないだろうか?


と、PC音痴の私には思えてしまうことがほどんどです(笑)


本気でアクセスアップをしたいのであれば、やはり色々な新しいことに挑戦も必要だし、

ある程度の投資も、必要になってくるのかもしれませんよね。


ただし、投資と言っても、私の場合は、

自分の時間を投資する ってことですけどね(笑)


その時間すら投資出来ないようであれば、

ブログのアクセスアップって、やはり難しいのかもしれないです。





忍者AdMax


本日、このテーマで記事を書こうと思ったのは、

たまたまだったのでしょうけど、相互リンクをして頂いている、

2人のブロガーさんの記事を読んだからです(笑)


それは・・・

『 設計士が趣味で間取りを語るブログ 』 の管理人: いそまるさん が書いた、

『 ブログのこと あれこれ 』 という記事。

アクセスアップの為に、色々と新しいことに挑戦したことを書いてありました。


そしてもう一人は・・・

『 えふの隠れログレス日記 』 の管理人: falxさん が書いた、

『 アクセスアップのための文章とは何か 』  という記事。

アクセスアップや、それに付随することを、色々と考えた記事を書いていますね。


テイストが異なる二つのブログですが、私的には好きなブログです。

で、そのお二人の書いた記事を読んで、今日はアクセスアップについて、

また書こうかなー・・・と(笑)


影響受けやすいですね・・・私(笑)


そんな訳なので、ご興味のある方は、” 追記の開閉 ” からお願いします!


続きを読む

相互リンク増 = アクセスアップになるのか? を考える。

忍者AdMax





一昔前まで、相互リンクをすることが、アクセスアップの効果的な手法で、

有効的なSEO対策と、言われてきていたと思います。



しかし現在は、Googleなどの検索エンジンのプログラムの変更により、

相互リンクのみを目的とした行為は、SEO対策にはならない可能性が高いようです。



むしろ過剰なまでの相互リンク行為は、スパム行為とみなされる可能性まであるとか。



なぜ検索エンジンの内容が変わったかというと、

この手法で検索エンジンのヒット率が上がるなら、量産ブログを増産させ、

その量産ブログから、メインブログへ相互リンクすることで、

簡単にアクセスアップが、可能になってしまうからなのかな・・・?

などと、私は個人的に判断しています。



昨年中旬に、Googleの検索プログラムが更に変わって、

量産ブログなどは、特に検索ヒットされにくくなっているようです。


要は、ブログやサイトのクオリティーが、求められる時代になってきているのです。

そして、これは相互リンクなどのことにも、反映しているようです。



先月末に、私は相互リンクの見直しをしました。


その中には、残念ながら、上記で書いたような、 

” 過剰な相互リンク行為 ” と、思われるブロガー様もいました。


その方のリンク数は、ざっと数えてみても、50個近くはありましたが、

その方のアクセスカウンターは、残念ながら1日平均が10~15件と、

相互リンク数の半分にも満たないアクセス数でした。



ここまで書くと、

相互リンクはマイナス効果しかないのか?

と、思われてしまうかもしれませんが、マイナス効果ばかりではないのです。



優良なブログやサイトとの相互リンクは、検索エンジンから、

自己のブログやサイトの評価が、上がると言われています。


自己のブログやサイトの評価が上がるということは、それだけ検索ヒット率が上がり、

検索順位でも、上位に表示されやすくなるということです。


要は・・・

『 多くの優良サイトから認められ、推奨ブログ・サイトとされている 

と、判断されるのではないかと思います。


では優良なブログやサイトとは、どういったものかと言うかというと、

パワーブログ・パワーサイトと呼ばれているような、作りこまれたモノです。
(パワーブログなどについては、過去記事:『 量産ブログとパワーブログについて・・・。 』を参照して下さい。) 


そういったブログやサイトを運営する方と、相互リンクして貰うには、

地道なブログやサイト運営をして、自分のブログ・サイトのクオリティーを上げること

クオリティーの向上とは、閲覧者が喜ぶような情報量や、内容の充実

情報の正確さや、更新頻度の高さ(情報の新鮮さ)などが、含まれてくると思います。

そして最も重要なのは、オリジナル性が高いこと・・・かな。

他のサイトの文章などのコピー&ペーストの過剰行為は、

それこそスパム行為と、みなされますからね(笑)

ある程度引用する場合は、必ずオリジナルの文章も付け加える方が良いでしょう。


この点を踏まえてた上で、ブログ・サイトの運営を心がけることが、

アクセス数の、底上げにもつながると思います。


そしてコミュニティーを広げて、色々な方と交流を持つことにより、

自然と相互リンクが増える・・・。


この流れが、一番理想的なのかもしれません。


結果として、スパム行為の見解が広がり、

クオリティーの低いブログやサイトの蔓延を、

させないようにしているんでしょうね。



私も以前までは、相互リンク数を増やそうとしていましたが、

現在は、

① 更新ペースが最低でも週に1回以上

② アクセス返しが出来る人

② コメント欄が、ある程度活発で、コメント返しが出来る人


を、基本的に考えて、相互リンクをしてゆこうかと思っています。


そして、現在の相互リンクさせて頂いている方にしても、この条件から外れた場合は、

解除させて頂くことを、検討しています。


私の考え方は、以前から ” 共存共栄 ” というスタイルです。

お互いのブログにとって、プラスになれないのであれば、

先ほどまで書いていた、相互リンク目的だけのリンクになってしまいますからね。


そうなるなら、思い切って削除した方が、お互いにとって良いのかな・・・と。


お互いがスパム行為と判断され、

検索エンジンのヒット率が下がるくらいなら・・・ね(笑)



私自身のこのブログも、現在相互リンクして頂いている方から、

外されないように、これからも精進して、よりアクセスが取れるブログになりたいと思います。



最後まで読んで頂き、ありがとうございました♪


にほんブログ村 ブログブログ ブログアクセスアップへ
にほんブログ村


アフィリエイト ブログランキングへ


忍者AdMax 




私は1月に1,511円稼げました!
↓無料登録で、ブログに貼るだけで、簡単に稼げるかも!! ↓

忍者AdMax