主産予定日+4日目。 夫婦でまったり過ごすことに。

忍者AdMax




まず最初に・・・

あたたかいお言葉、ご心配のお言葉、私と同じようにドキドキしているというお言葉(笑)などなど、
沢山の方々に頂けて、私も嫁パンチも本当に感謝しております!!

ありがとうございます!!

私達夫婦にとっては、やっと授かった子供。
この子のことを、ネット上でのお付き合いとは言え、一緒に心配して頂けたり、
成長を一緒に喜んで頂けているのは、本当にありがたいことだと思っております。

まだ出産までは時間がありますので、もう少し私と一緒にドキドキしてくださいね(笑)

沢山の励ましのお言葉、安産を願って頂けているお言葉、ご心配のお言葉などなど・・・

本当に、本当にありがとうございます!!!

・・・って、別にこのブログが終わる訳では有りませんけどね(笑)

なんか最終回的な雰囲気でしたけど、辞める気はないですから(笑)




さて6月1日の出産予定日から、早4日が過ぎましたね。


まぁ初産は遅れるらしいので、相変わらずまったり過ごしていますけど(笑)


昨日の記事で書いたように、来週月曜に検診に行って、

その時に今後のことを相談して、決めるのですが、


6月12日の金曜日までに、出産をする方向になっています!


理由としては色々あるようですが、正期産(せいきさん) と呼ばれている、

出産予定日の3週間以内、出産予定日後の2週間未満に出産することを言います。

そしてこの期間を過ぎると、過期産(かきさん) と呼ばれているようです。


嫁パンチが通院している、病院の医師の見解としては、

この 正期産 の期間で出産が望ましいと、考えています。


もちろん自然陣痛を待って、過期産に入ってから出産する方も多いようです。

担当医師の考えや、病院の考え方によっても、

色々あると思います。


また正期産が望ましいけケース、過期産でも問題ないケース・・・、

色々な状態によっても変わるでしょう。


まず一つが、胎児の大きさの影響。

お腹の中で、あまり成長し過ぎると、通常分娩では出産が難しくなり、

帝王切開にて出産になる可能性が上がるとか。


児頭骨盤不均衡(じどうこつばんふきんこう) と呼ばれるケース。

これは単純に、母体の骨盤が胎児の頭の大きさより狭い状態のこと。

これだと産道を通りにくくなったりして、難産になりやすいんだとか。


そして明らかに母体の恥骨と骨盤を結ぶ内径が、胎児の頭より狭い場合、

骨盤内を通過できないので、お産が長引く場合は帝王切開分娩になるそうです。



そして大切なのが母体の体型。

身長が低いママさんは、あまり大きく成った子を出産するのは、

かなり大変で、難産になりやすいらしいです。

理由としては、骨盤が小さいことが多い為とのこと。


先ほど書いた 児頭骨盤不均衡 になるケースがあったり、

狭い産道を、胎児が一生懸命出てこようとするので、時間がかかり、

難産となる場合が多いようです。

詳しくは・・・

最新月数ごとに「見てわかる!」妊娠・出産新百科 妊娠初期から産後1カ月までこれ1冊でOK! たまひよ新百科シリーズ【後払いOK】【1000円以上送料無料】

価格:1,404円
(2015/6/5 17:23時点)
感想(0件)





そして嫁パンチの身長は、150cm程度なので、正直小柄な方です。

その小柄な嫁パンチのお腹の中に、すでに 3000~3500g くらいまで成長している、

胎児いちご・・・。


すでに難産の可能性も高いと思われます(汗)
(´皿`;)



で、さらに嫁パンチは、持病で喘息も持っているので、

あまり陣痛が酷いと、体力的な問題、過呼吸などの心配も出てきてしまいます・・・。


そう考えると、通常分娩で産むとするなら、当然これ以上胎児いちごが成長しない方が、

少しでも嫁パンチの負担が減るのです・・・。


ジレンマですよね・・・

胎児いちごの成長は嬉しいのですが、

成長する事で、嫁パンチの出産が辛くなる・・・。




こういった理由なども考慮した上で、来週中に出産する方が良いと、

医師が判断したのかもしれません。


また週末に出産予定を組む訳にはいかないらしく、最大でも来週の金曜日の12日までに、

出産できるようにしたい・・・との事でした。


で、初産の場合、陣痛促進剤などを使用したとしても、

本陣痛が来るまで、3日はかかる場合もあるんだとか。


なので、おそらく月曜日の8日に検診、そこで遅くても翌日から入院となり、

9日に入院して、陣痛促進剤を使われて、早ければすぐ!?(笑)

遅くても12日の金曜日までに陣痛が来るのでは・・・?

って感じの流れになると思います。


ここまで来ると、最後は嫁パンチのそばで、ひたすら声をかけたり、

腰をマッサージしたりなどの、サポートのみになりますが、それも大切なことですからね。


でも、本やネットなどの話を見る限りでも・・・

自分の嫁さんの苦しむ姿を見続けるのが、一番辛いんだとか(汗)
ヒィィィィィィィィィィィィィィィィィィ(゚Д゚ノ)ノ



これは確かにしんどそぅ(汗)

いつも何かあれば、すぐに手を出したり、サポートしていたのですが、

出産だけは、嫁パンチの踏ん張りどころですからね・・・。


私が出来ることは、精一杯やりますが、痛みに耐えて、

無事胎児いちごを産むのは、嫁パンチに頑張りにかかってます。


母子共に元気に出産を終えて欲しいものです。

そうして、無事に再来週からは、家族3人での生活を始めたいですね♪



そしてこのブログに訪問して頂いていて、私たちの子・・・いちごのことを、

気にかけて頂けている方々に、早く良い知らせをお届けしたいです♪




そんなことを考えつつ、今週末は夫婦2人で、

まったりのんびり過ごします♪♪♪


いちごが生まれてきたら、しばらく忙しいですからねー(笑)

休める時に、しっかり休んでおかなきゃね(笑)
ヽ(=・ω・)人(・ω・=)ノ




にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村


親バカ ブログランキングへ

忍者AdMax 




私は5月に1,223円稼げました!
↓無料登録で、ブログに貼るだけで、簡単に稼げるかも!! ↓

忍者AdMax

スポンサーサイト
テーマ: 初めての妊娠・出産・育児 | ジャンル: 育児

コメント

  • 2015/06/05 (Fri) 18:46
    NoTitle

    らいふさん、こんばんは~~^^

    なかなか思うようにはいかないものですね^^
    パンチさんは持病もあるようで、
    どんな状態なのか詳しくは知りませんが
    よく耳にするのは、じっとして休んでいるより
    家事のことなどして、身体を使った方が早く生まれてくる。
    なんて聞きますが~~

    でも医師からの指導があるようなので
    それに従っていれば良いと思いますが。

    ごくしげ #- | URL | 編集
  • 2015/06/05 (Fri) 23:05
    NoTitle

    こんばんはo(^o^)o

    休養も大事ですからねぇ(≡^∇^≡)

    まだかまだかと考えていたら出てこないで

    ちょっとゆっくりしようか・・・と思っていたら陣痛が来たりして(^o^;)

    リラックスして過ごしてくださいね☆

    ミノッチ #- | URL | 編集
  • 2015/06/06 (Sat) 00:04
    NoTitle

    お腹の中で赤ちゃんが大きく育ちすぎると
    お産が重くなるって話は聞いた事が在りますよ。

    私の友人はなるべく自然なお産をして貰います!
    と仰るドクターの指示で大きなお腹を抱えて一生懸命歩いていました。
    転んだりしたら大変ですから私も付き合って歩いてました。

    その友人の赤ちゃんが逆子だったので
    出産ギリギリ迄逆子を治す体操したり針を打ったりしていました
    いやいや見ていて辛そうで...でも止めたら。って言えないですからね
    お母さんに成るって本当に大変なんですね。

    Summy #d58XZKa6 | URL | 編集
  • 2015/06/06 (Sat) 00:31
    NoTitle

    らいふさん、こんばんは(๑˃̵ᴗ˂̵)و

    方針は決まったのですから
    今週末はゆっくりまったりお二人で過ごして下さいねぇ
    後は病院で先生が何とかしてくれますよぉ〜〜

    とはいえ、心配なのは解ります・・・
    後は神頼み、安産を祈るだけですね
    いちごちゃんポンと出てらっしゃいねぇ〜〜(๑◔‿◔๑)

    girigiri26 #3/VKSDZ2 | URL | 編集
  • 2015/06/06 (Sat) 01:51
    Summy さんへ

    ほんと病院や医師の考え方が、それぞれ違っているようですが、
    おそらく現在通っている病院も、基本的には自然分娩を考えていると思われます。

    ただ、正期産でも胎児が大きくなってきているので、
    出産を早めた方が良さそう・・・と、判断しているように思えました♪

    我が家の子は、逆子ではないので、
    あとは陣痛が来てくれれば・・・って感じです(笑)

    らいふ #- | URL | 編集
  • 2015/06/06 (Sat) 05:29
    おはようございます☆

    まさにうちの弟の嫁がそうでした!
    150cmの小柄で、最初は普通分娩でかなりの時間を粘った挙句、どうしても出てこなくて結局帝王切開したんですよ。
    本人いわく、きつい思いをしただけだったらしいです。。。
    出産って本当に大変なんだなぁ~って思いました。

    帝王切開、結構否定的な感じな時もありますが、あまり粘らない方が、母子ともにきつい思いをしなくて済みます・・・という事例もあります・・・みたいな。。。

    来週にはイチゴちゃんの登場かもですね★
    頑張れぇ~!

    mbd 管理人 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する