貧血に効く食材を使った 男の料理(笑)





私の奥さんであるパンチは、
結構な貧血体質です。

ですので、我が家では貧血に対して、
効果がある食材を意識して買い物をしています。

貧血は簡単に説明すると…

体内の鉄が不足する
 ↓
身体のすみずみへ酸素を、
運ぶ役目のヘモグロビンの、
合成低下が起こる
 ↓
身体の各組織へ酸素が、
十分に運ばれなくなり、
身体の酸欠を起こす。
 ↓
その状態が貧血状態!

と、なる訳なのですが、
とりあえず単純な考え方ですが、

鉄分を摂取できるような食事を、
まずは心掛けることが必要!!

ってことで、
我が家では鉄分などを多く含んだ食材を、
意識的に買ってきて、

なるべく料理に入れるようにして、
摂取しています。

まずはベタな ほうれん草!! 

100g中に3.7mgの鉄分が含まれていて、
野菜の中では含有量が多い方です!!

そしてさらに、鉄分の吸収を促進する、
ビタミンCも豊富に含まれているのが、
嬉しい所なのです♪

野菜をだいたい1日350gくらい食べるようにして、
そのうち緑黄色野菜を120gくらい摂取すると良いみたい。

果物は1日で150~200gくらい摂取出来たら尚良い感じ♪

でも実際はなかなか難しいですよねー(笑)

次に良く使うのが・・・

にんじん!! 

ほうれん草ほど直接的な効果は無いにせよ、
漢方医学でにんじんは、
血液に栄養を与え、

身体を元気にする効果がある他に、
貧血や子供の発育不全などにも効果があると、
考えられているようです♪

あとは毎日飲んでいる、
メダリスト!!
コレです↓
メダリスト到着 (400x300)

このメダリストには、
クエン酸やビタミンなどが入っているので、

鉄分の吸収を助ける効果があるのです♪ 

なので我が家では食事の時に、
料理と一緒に摂取しています♪

そんなことをふまえた上で、
久しぶりに私が料理を作りました!!

と、言っても野菜などを、
ザクザク切って炒めただけですけどね(笑)

まずは今日の料理の材料を・・・

貧血食材① (400x300)

メイン料理
ほうれん草 3束
人参    2/3本
玉ねぎ   1玉
まいたけ  1パック
長ネギ   1/3程度
豚肉    300g
オリーブオイル  適量

味噌汁
ほうれん草 2束
人参    1/3本
寄せ豆腐  1/2
長ネギ   少々

そして、メイン料理に使ったのが・・・

貧血食材③ (300x400)

先日イオンで見つけた、
韓国焼肉のたれ!!!

思いっきり手抜き感が出てきましたね(笑)

さらに・・・
貧血食材④ (400x300)

パンチがテレビでコイツの存在を知り、
中華料理に入れると美味しいとのことで買った、

味覇(ウェイパァー)!!

味の王様らしいです(笑)

この内容で、
久しぶりに男の料理を作ります♪

まずは人参・玉ねぎを、
オリーブオイルを敷いたフライパンで、
ある程度炒め、

あとからワシャワシャ具材を投下します♪
貧血食材② (300x400)

ちなみにメインを作りながら、
味噌汁も作ってます♪

ある程度炒めてから、
味付けをして、さらに軽く炒めます♪

貧血食材⑤ (300x400)

香りが届けられたら、
届けたいくらい良い香りがします!!(笑)

ちなみにウェイパァーを入れると、
味に深みが増す感じで本当に美味です♪

こんな感じで完成!!

貧血食材⑥ (400x300)

今日はパンチが普通のご飯で良いとの事で、
お粥を止めてます。

メインと味噌汁、
そして前日のサラダが残っていたので、
それも一緒にして夕食を!!

自分で言うのはなんですが、
本気で旨くてご飯とみそ汁を、
おかわりしちゃいました(爆)

最近の内容は、
本当に野菜が多めなので、
身体には良い食事内容だと思っています。

少し手間がかかりますが、
頑張って続けていきたいですねー♪

またそのうち料理をする時に、
材料とかの内容を調べてUPします(笑)

とりあえず今日はこんな感じで♪









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する