貧血に効く食材で作る 男の料理!! その②





先日に続き、
またパンチの貧血に、

少しでも効果のありそうな食材で、
ザックリとした男の料理を作りました(笑)

貧血効果① (400x300)

毎度のほうれん草は、
もはや我が家では入っていて当然!!(笑) 

それ以外に今回意識したのは、

もやし です!! 

含まれている栄養素の量は、
決して多くは無いのですが、

ビタミンB1、B2
ビタミンC
カルシウム
カリウム

食物繊維

などが含まれていて、
ビタミンやミネラルの補給に、
期待が持てるのです。

この”もやし”は、
肌荒れや風邪予防、ストレスや便秘などもにも、
効果があると言われています♪

そしてもう一つが、

豚肉 です!! 

豚肉に含まれている栄養素は、

ビタミンB1
ビタミンB12

リン
カリウム

などが含まれています。

豚肉は疲労回復に良いと言われていて、
ビタミンB1は、玉ねぎと一緒に摂取することで、
吸収率も上がります!

ビタミンB12は、
疲れた脳を活発にさせる効果が、
あると言われています。

それと意外なのが、
豚肉の脂身にはコレステロールを下げる、
脂肪酸が多く含まれているのです♪

ですのでコレステロールが気になる人にも、
実はお薦めと言えますね!!

鉄は当然入っているので、 

貧血にも効果があって、
他にも効能がある食材はありがたいです♪

では、食材を切り刻みます(笑)

貧血効果② (400x300)

簡単 野菜炒め風煮込み(笑)

ほうれん草 × 4束
白菜    × 葉っぱを4枚程度
人参    × 1/2本
玉ねぎ   × 1玉(小サイズ)
もやし   × 1袋
まいたけ  × 1パック
長ネギ   × 1/3本
豚肉    × 200g
オリーブオイル  適量
塩        適量
コショウ     適量
ウェイパ―    小さじ × 3杯

熱したフライパンにオリーブオイルを適量・・・

人参・玉ねぎから炒め、
塩・コショウを加えます。

しばらく炒めてから白菜・もやし・豚肉を投下。

貧血効果③ (300x400)

本当は豚肉から炒める事で、
冷凍していた肉の水分を飛ばすのですが、

私は基本的に煮込み風に作ることが多いので、
この順番です(笑)

この状態で、ウェイパ―を入れます。

白菜ともやしから大量の水分が出ます。

まー煮込む感じにするので、
狙いとおりです(笑)

最後にほうれん草・まいたけ・長ネギを投下。

貧血効果④ (300x400)

全体的にしんなりしてきたら、
完成です。

ただし野菜から出る水分で、
味が薄くなる可能性があるので、

最後に一応味見をすることを、
お薦めします(笑)

私はかなり塩味を効かせてますけどね♪

3月30日昼食 (400x300)

あとは朝食の時に作った、
しじみの味噌汁とで食べます♪

このしじみも貧血には効果的なんですよ!!

しじみの主な栄養素・・・

タンパク質
必須アミノ酸
グリコーゲン
ビタミンB12

カルシウム
リン

必須アミノ酸の含有バランスの良さで、
消化吸収する際に、内臓への負担が少ないのも良いところ♪

またレバーに匹敵するくらいの、
ビタミンB12や鉄が多く含まれているので、
貧血予防には、本当にオススメ!!

と、パンチの貧血対策になるような食材で、
なるべく料理をしていますが、

貧血ではない私が食べ続けたら、
血の気が多くなったりして(笑)

まー足りないよりは良いのかも♪





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する