FC2ブログ

健康保険限度額適用認定証 が届いた!

忍者AdMax




昨日も残業で帰宅が20時半過ぎ・・・。

それから翌日の朝食や夕食のおかずになるようなモノを作り、
シャワーに入ってから、22時頃から食事。

だいぶ体調が良くなったから、私がやる・・・と、愛妻パンチが言ってくれていましたが、
来週の水曜日に新薬 ファセンラ を使った喘息の治療を始めようと思っているので、
少しでも休ませたいんですよね~。

で、そんな流れで食事を終え、愛妻パンチと愛娘いちごの話とか、
体調の事とか、引っ越しの事とかを話してから、
ブログをアップしようとPCの電源を入れました。

PCが立ち上がるまでの数分・・・ちょっとのつもりで横になったら・・・

AM4:40 でした( ;∀;)

ちょっと連日の疲れもあったのか、リビングで爆睡してしまいました(笑)

で、慌ててこんな時間でのアップですので、手短に(笑)

タイトルで書いたように、2/28に申請を出した・・・

健康保険限度額適用認定証

健康保険限度額適用認定証 が届きました!!

ちょっと、個人情報がたくさん載っていたので、色々と加工してます(笑)

この認定証を、病院の会計窓口に出すことで、高額療養費制度を利用することができ、
高額な医療費を、ある一定額までに抑えることが出来るのです!

↓こちらを見て貰うと、分かりやすく書いているかも!!
【全国健康保険協会 『高額な医療費を支払ったとき】

所得額に応じて、一定までの金額以上の医療費については、免除されるような制度です。

リンク先では、後から請求した場合も記載がありますが、事前に高額医療を受けることが分かっていたら、
今回のように事前に 健康保険限度額適用認定証 を用意する方が良いと思います。

何故なら、後から申請する方法だと、払い戻されるとはいえ、一度高額な医療費を支払う必要があり、
申請してから払い戻しになるのは、約3か月後になるからです。

今回のウチのケースでいくと、1回で約35万円位かかるそうなので、
その金額を一度収める。

その後、高額療養費制度の申請をすると、一定額以上の医療費の払い戻しは、
早くても6月頃に指定口座に振り込まれるのです。

さすがに戻ってくるとは言え、3か月後って・・・って私は思うので、
すぐに認定証の発行依頼を会社にしていたのです。

これで安心して、3月13日から治療を受けられます♪

・・・とはいえ、決して安い金額ではないんですけどね・・・(;^_^A

でも、ファセンラでの治療により、愛妻パンチの重症喘息の症状が、
改善されるなら、全然惜しいお金ではありません。

むしろ良い薬を使えることに感謝することとなります!

私の仕事の都合で、3/13まで治療を受けさせてあげることが出来ないので、
早く受けさせてあげたいです!


・・・という訳で、もう少し明日に備えて寝ます(笑)


にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村


健康と医療ランキング
スポンサーサイト



テーマ: 呼吸器の病気 | ジャンル: ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する