東京純豆腐 札幌パセオ店  





今回のお店は、女性向けかもしれませんねー。

でも、私はパンチと今回で2回目の訪問なんですが、
こちらのスンドゥブ・・・マジで美味しいです!!

基本的に韓国料理なので、 辛いのは全然ダメ! 

って人は、止めておいた方が良いかもしれませんね(笑)

でも、多少なら大丈夫という人なら、辛さの調節も無料でオーダー出来るので、
自分に合った辛さで、楽しめると思います♪

さてさて、札幌駅の地下街での2店舗目の紹介になります。

興味のある方は、” 続きを読む ” からお願いします♪
では、毎回のように、最初は店舗情報から紹介します♪

東京純豆腐 外観 (400x300)

    東京純豆腐 札幌パセオ店
場   所:札幌市北区北6条西2丁目1-7 パセオウエスト 地下1階
T E L :011-213-5630
営業時間:ランチ 11:00~17:00 ディナー 17:00~22:00(L.O 21:30)
定 休 日:不定休
公 式HP:東京純豆腐

札幌駅から徒歩2分程度という場所なので、かなりアクセスは良い場所にあります。

まー、車で来た場合なら、JRタワー駐車場に止めるのが良いかな。

会計2,000円以上で、駐車料金2時間無料になるので、
食べたら駐車券を押してもらえますしね♪

そして、ここのお店の良い所の一つが・・・

ランチタイムが、 11:00~17:00と、かなり長い!!
これって、私のように朝から行動できない夜型人間にとっては、嬉しいことです(笑)

ランチタイムの特典としては、スンドゥブを注文すると、
ライスにナムル、そしてデザート杏仁がサービスされるのです♪

男性なら絶対ライスも食べたくなると思うので、
ランチタイムに行くのがお薦めかも(笑)

しかも大盛りも、お替りも無料ですよ!!

またデザート杏仁が付くので、女性にもオススメですね。

さてさて、そんなお店の店内の雰囲気は・・・

テーブル席 (400x300)
テーブル席② (400x300)
テーブル席③ (400x300)

基本的には、2名対面式の席が多い感じかな。
3枚目の画像のように、店舗奥には、4名席なんかもありました。

店内の照明は、目に優しく暗めで、
女性が好きそうな、オシャレな作りです。

実際パンチも好きみたいですしね(笑)

さて、注文を選ぶことに。

通常メニューも種類が多いのですが、さらに季節限定メニューなんかもあります。

夏メニュー (400x300)

メニューの作り方なんかも、オシャレで、
女性をターゲットにしているお店なんだと感じますね。

メニュー① (400x300)

スンドゥブの種類は沢山あり、大枠で分けると、
魚介・肉・野菜・その他に分けられるみたいですが、

私たちは肉メニューから選び、私が” ハーブ三元豚の肉厚スンドゥブ ” を選び、
パンチは ” 華味鳥スンドゥブ ” を選びました♪

で、ベースの具材を決めたら、店員さんを読んでオーダーです。

メニュー② (400x300)

① まず、先ほど選んだスンドゥブを伝えます。
  私の場合は、 『 ハーブ三元豚の肉厚スンドゥブ 』 です。

② 次にスープの種類を選びます。
   塩ベース・味噌ベース・ノンスパイシーとあります。
  私もパンチも選んだのは、 『 味噌ベース 』です。

メニュー③ (400x300)

③ そして、お好みの辛さを選びます。
   私は、とりあえず ” 2辛 ” を選び、パンチは ” 1辛 ” でした。

④ 最後は、ご飯の量を決めます。
  最初に言ったように、お替りもOKなので、無理に大盛りを最初にえらばなくても大丈夫です(笑)


店員の対応も感じが良いので、初めてでもオーダーしやすいと思います。


私たちが入るまでは、あまりお客様の数はいなかったのですが、
和たちがオーダーする頃に、パタパタとお客様が入り、割と混みだしました。

PM14:40頃なので、私たち同様のズレた昼食を楽しむ人たちかな。

オーダーしてから7~8分してから、料理が登場です♪

パンチのスンドゥブ (400x300)

パンチが頼んだ、 華味鳥スンドゥブ です♪

そして・・・

三元豚① (400x300)

私が頼んだ、 ハーブ三元豚の肉厚スンドゥブ です♪

どちらも味噌ベースなので、見た感じは分かりづらいですよね(笑)

でも、スープを飲み比べましたが、
やはり1辛と、2辛では違いますね!

あまり辛さに強くない人は、1辛でも十分辛いと思うかもしれません。

ナムル (400x300)

サービスのナムル。

3種類のナムルですが、個人的にはもやしが一番好きですね♪

杏仁① (400x300)

そしてこちらが、サービスのデザート杏仁。

見た目綺麗ですよ♪

では、スンドゥブを頂きます♪

三元豚② (400x300)

ホント肉厚の三元豚が入っていて、ボリュームもあり、美味しいです♪

私は、そんなに辛いのが得意ではないのですが、しっかりとした旨味などもあるスープで、
辛いけど旨い、旨いけど辛いという、美味スパイラルが堪らないです(笑)

ダイエットを気にしていないなら、大盛りライスをおかわりするところですが、
今回は、お替りを我慢・・・。

でも、ご飯をスープに浸しながら食べるのも、反則級に旨いです♪

辛さで、軽く汗がにじんできましたが・・・

三元豚③ (400x300)

スープも飲み干しての完食♪

満足です♪

そして・・・

杏仁② (400x300)

クールダウンしながらの、サービス杏仁です♪

んんん・・・スンドゥブのクオリティーが高かった分だけ、
杏仁のレベルが物足りなく感じてしまいましたね。

まーでも、 サービス ですから、文句は言いません(笑)

この内容で、私の三元豚スンドゥブが1,240円。
パンチの華味鳥スンドゥブが1,140円でした。

お店の評価をしましょうかねー♪



店の雰囲気・清潔感・・・  3.5点

商品の味・・・     4.5点

定員の接客力・・・  3.5点

メニューの内容・・・  4.0点

コストパフォーマンス・・・  3.5点

総合評価・・・  3.8点


味は、個人的には最高に好きな味です♪

でもまず店内ですが、やはり2名対面式の席では、
テーブルは狭く感じます。

北海道の人は、平均大き目なテーブルを好む傾向が強いと聞いたことがありますが、
私はまさにそのタイプ。

なので、狭い所で食べるのが、あまり好きではありませんので、
残念ながら店の雰囲気は3.5にしました。

でも、清潔感も、雰囲気も良いのは良いですよ♪
2名で4人掛けのテーブルで食べれたら、点数アップかな(笑)

そして店員の接客力は、悪くないのですが、すごく良い訳でもない。

まー、接客に力を入れている店スタイルではないようなので、
この程度が普通なのかもしれませんね。

次にメニューは、本当に種類が多くて、
今度はまた違うものを食べてみようか・・・と再訪したくなる感じ!

また、スープベースや辛さも選べるのは良いと思います。

そしてコストパフォーマンス・・・。

ライスにナムル、杏仁が付いて1,240円なら、まーOKですが、
スンドゥブだけで1,240円なら、ちょっと高いかなー・・・と思い、この点数に。

けど、全体としては本当に美味しくて、満足できる食事です♪

夏の暑さを辛さで吹き飛ばす!!

って感じで、食べるのは良いかも♪

ただ、汗がじんわり出てしまうので、デートで汗をかきたくない・・・
みたいな男性・女性には、ちょっと厳しいのかな?(笑)

でもね、一度は食べてみる価値は絶対にあると思います!!
個人的にもオススメの一見です。



最後まで読んで頂き、ありがとうございます♪
もし、参考になりましたら、応援ポチをお願いします!!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する