ちょっとしたスレ違い!?  入院9日目。





昨日の北海道は、ほんと寒くて市街地にも雪が舞っていましたね。

141107_125047 (400x300)
141107_125100 (400x300)

ちょうどパンチの病院へ行っている時に、大粒の雪が降ってきました。

この写真は、パンチの病室から撮ったものです。

凄い勢いで降ってきたので、積もるかと思いきや、数十分で止んだので、全然積雪にはなりませんでしたが(笑)


ところで、昨日パンチの担当医から、少し退院が伸びると聞いてからか、

パンチが、変に私に気を遣いだしている感じがします。


前からパンチは、気遣いがあるのですが、たまに度が過ぎます。

私にとっては、普通のことや当然のことでも、パンチには申し訳ないという気持ちが強くなるようです。


ある意味分かるんですけどね、私にもあることなので。


自分の為に、色々やって貰っていると、申し訳ないという気持ちがどんどん大きくなる。

相手にとって、その行為が負担になっているのではないか?

その相手が無理をして、やってくれているのではないのか?

そんなことを考えてしまうんでしょうね。


でもこれって、自分に置き換えてみれば、大丈夫だと思うんですけどね・・・私は。


私が仮にどこか悪くて入院したとしたら、パンチは絶対私と同じことをしてくれると思っています。

また、私以上に色々考えて動いてくれるんじゃないのかな・・・?


そして、その行動などに、 負担に感じることや、無理をしているという実感はわかないはず。


確かに、この世の中には自分が一番大事で、自分のこと以外の人に為に動くことを嫌う人も居るでしょう。


実際私も以前はそういったタイプでしたから(笑)

あ!!

だからパンチは心配になるのかな・・・?

でも、今の私は変わったんですけどねー・・・、自分的には(笑)


今私がパンチの為にやっていることって、本当に些細なこと。

大した時間も手間もかからない範囲内で、出来る事をやっているだけに過ぎないんです。


なので、パンチが異常に遠慮とかすると、私は少し不機嫌になるのです。

別に普通のことをやっているだけだし、無理もしてない、負担にも感じていないのに、

なんでこんなに遠慮するんだろう・・・って、思ってしまうのです。


パンチはパンチで、私に負担をかけたくないとか、色々考えるのかもしれないのですが、

そんなことを考える必要もないし、体調が悪い時は、自分のことを第一に考えて欲しい。


誰だって、病気になんてなりたくないんだし、

病気になって一番辛いのは、自分なんだから・・・。



でも、やっぱり遠慮や気遣いをしてしまうんでしょうね・・・。


だけど、こういう時だからこそ、甘えて欲しいもんです。

どちらかが弱っているからこそ、もう一人が支えようと頑張れるんです。

弱っている方が、甘えようとしなければ、支えようとする側が、空回りしているような気持になる。

それって、お互いを想っているはずなのに、どこか スレ違っている気がします。


” 申し訳ない ” という気持ちを素直に感謝という気持ちに変換して、

” ありがとう ” という気持ちで接してくれれば、もっと色々やってあげたくなる。


もちろん感謝されてるのは伝わりますし、『ありがとう』とも言ってくれていますよ、パンチは。

でも、やっぱり自分でなんとかしなきゃ・・・って気持ちが、見え隠れするんです。


一緒にこれからも生きてゆくのだから、

楽しさも、辛さも、お互い分け合って生きていく方が、

幸せを感じられることが、増えるんじゃないかな・・・と、思います。




自分が辛かったり、弱っている時には、甘えて欲しい・・・。

そうしなければ、私が弱っている時に、全力で甘えられないから(笑)


なかなか難しいですけどね、パンチは今まで家族の為に、支える側だったし、

私の母親の介護生活の時にも、私を沢山支えてくれたから。

支える側を知る人は、自分が支えて貰うことに慣れていないし、

支える側の気持ちが分かる分だけ、相手にその苦労をかけさせてく無いんでしょうね。



でも・・・夫婦って、その支え合うことで、絆が深まるんじゃないのかな?

良い時は、誰だって仲良く出来る。

けど、大変な時、辛い時、悲しい時にお互いを必要として、支え合うから、

深い絆になるんじゃないのかな?


そんな風に私は思っています。

まぁ・・・散々好き勝手なことを言っていますが、

どこまで支えられるか分かりませんが、これからも出来る事をやりたいです。



誰だってそうだと思いますが、大切な人に対して、起こす行動は・・・

大切な人が喜んでくれるのが、嬉しいから出来る。


そこに理由なんて要らないし、無いと思います。

大切な人の笑顔が見たいから、そうしただけ・・・。


ということで、本日も午後から病院へ行ってきます♪



にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
テーマ: 日々のできごと | ジャンル: ライフ

コメント

  • 2014/11/08 (Sat) 13:43
    No title

    とても素敵な記事で、心があたたかくなりました(*^^*)ほんと、心を支えてくれたり、助けてくれたりしたら、逆の立場になったときにもおなじように支えてあげたくなりますよね、たしかにそうやって絆が深められるんですよね(*^^*)
    遠慮してるような奥さまの心のなかは感謝でいっぱいだと思います。遠慮や気遣いは、ありがとうがありすぎて、らいふさんの体や忙しさが心配になっちゃうんですよ(^^)私も自分が病気のとき、本人じゃなくて家族の方が大変だな…って思ったので…。お互いに想いあってるんだから、すれ違うなんてもったいないですヨ(^^)

    いそまる #- | URL | 編集
  • 2014/11/08 (Sat) 19:46
    なんとなく分かります

    お忙しい中、コメントありがとうございました。

    100日間入院していた経験者として、パンチちゃまの気持ちも分かります。

    ウチの旦那もらいふさんみたいだったのかなって。

    ここで書かれてる事こえにだして言ってあげたらどうでしょうか。
    あ!今日の記事読んでもらったらどうでしょうか?
    PC持ち込みダメならスマホならみれるでしょ?

    jk #- | URL | 編集
  • 2014/11/09 (Sun) 07:09
    どっちの気持ちも共感できます♬

    私も甘えるのへたなのでパンチさんの気持ちも分かります。頭では分かってても、甘えられないんですよね(*´▽`*)

    でも、全力で母に甘える祖母を見てると、私これでよかった♡って思えます(≧◇≦)母ちょっと疲れてますから。。。

    らいふさんとパンチさんみたいにお互いを気遣える夫婦って素敵ですよ(^^♪

    ひーさん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する